たばこマナーガイド TOP → 関東の主な禁煙条例地域 神奈川県平塚市

神奈川県平塚市

平塚市では2006年3月28日に可決成立・2006年10月1日に施行となりました。条例名は『平塚市さわやかで清潔なまちづくり条例』となります。禁止区域内での路上喫煙を禁止していて、違反者には5万円以下の罰金を含む罰則を科すとされています。5万円以下というのは他の市と比べても少し高めの設定になっています。

特に人通りが多い、平塚駅前地区(紅谷町全域と宝町、明石町の一部)を「路上喫煙禁止区域」に指定されています。路上喫煙禁止区域には嘱託の指導員2名が常時配置されています。万が一違反した者がいれば、指導員2名によって指導や勧告が行われることになります。それでも駄目な場合は、5万円以下の罰則が科せられることになります。

また、平塚駅北側の「路上喫煙禁止区域」では誰でも喫煙禁止区域であるということが分かるように喫煙の禁止を呼びかける路面シールが貼られています。しかし、この路面シールが盗難に遭うことになったのです。この路面シールはエリア周辺に計74カ所、路上喫煙禁止区域であることを伝える路面シールを74枚が貼ってありましたが、合計29枚が盗難にの被害に遭いました。

そのうちの半分以上は周辺のゴミ箱に捨てられていたのです。その後も路面シールは毎日盗難に遭っていたため、平塚市は10月6日、平塚警察署に被害届を出すことになりました。禁煙を訴えることを反対している人がやったのかどうか、理由は分かりませんが、平塚市の条例にはまだまだ問題が残っていそうです。

関東の主な禁煙条例地域


変圧器・トランス
変圧器・トランス製造の中村電機製作所は、おかげ様で45周年!変圧器のことなら何でも気軽にご相談ください!

アセタノール
アセタノールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

ティアモ
ティアモを購入するなら当サイトで!